FC2ブログ
--/--/-- --:-- (--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/28 07:43 (Sun)
「人生は美しい」第5話
人生は美しい第5話です。

いよいよジェミン(キム・レウォン)がヒジョン(ハ・ジウォン)に対し、その気になってきました…(*´∀`*)
そしてミスク(ヤン・ミラ)のキレっぷりは、だんだん壊れてきてます…(;´Д`)

ヒジョン父は、地元住民代表であるミスク父に、レジャータウン計画のための協力をお願いする。
元々ヒジョン父は、この土地の炭鉱開発に携わった人間。
この土地が大事だからこそと説明するも「既にあなたはよそ者。土地の買収には断固反対します。」とあっさり断られる。

ヒジョン母は、ヒジョンが下宿しているサンマンの母から「チンピラのジェミンと会っている」と聞きキレる寸前…(;´Д`)
…でも、ヒジョンのママはかなり娘思いです。現時点では…

第5話ミスクは、ジェミンの看病のためにヒジョンが一晩中付き合ったことを知り、当然ながら再び釘を刺す。
いやぁ、このドラマで誰が一番怖いってミスクしか考えられません。
彼女ならチュング(チョン・ボソク)一味にも一人で立ち向かっていけるでしょう…(((( ;゚Д゚)))
で、相変わらずヒジョンはミスクに対して弱腰。
まぁあの顔で凄まれたら、誰でも怖いか…|||(┳△┳)|||

一方そのトラブルの元凶であるジェミンは、ジョンウ(ユ・ジュンサン)の学校でヒジョンとばったり。
気まずいヒジョンだが、余り気にしていないのがジェミン。

第5話4話のときより更にいい雰囲気の二人。
ミスクにヒジョンとの関係を責められたときにも「彼女はやさしい子だ」って庇ってたし。
その後のミスクの「あたしはキツイの?」には笑いましたが…(*´∀`*)
あんたが世界で一番キツイ女であることに間違いないと思うんですが…。

しかしヒジョンよ…ミスクの報復が怖いんなら断れよ!
ま、ムリなんですけどネ(;´Д`)
結局、次の日も2人で鱒の養殖場に行ってるし…。

チュング一味の強引な買収計画は、遂にミスク父の劇場をターゲットにするが、既にジェミンが責任者となっていた。
劇場での嫌がらせの一部始終を防犯カメラで写していたジェミン。
これを証拠にして一斉検挙と相成った…ジェミン、頭使えるじゃん(*´∀`*)

ジェミンがヒジョンに好意を抱き始めました。
2日目のデートでは、完全にヒジョンを待ってましたしネ。
しかも、それに気付いたミスク(もう凄い執念…)をバイクで振り切るし、「ミスクとは2人きりで会うな」ってヒジョンに忠告までするし…。
しかしジェミンよ。「ミスクはキレたら誰にも止められない」って…。

第5話ヒジョンは完全にジェミンに恋してしまいました(*´∀`*)
アレだけミスクが怖いのに、電話はかけてしまうワ、詩集をプレゼントしてしまうワ…。
ジェミンは恋しい、ミスクは怖いで、もうどうしようもない状態か?
でも、このドラマのジウォンって茶髪の外見に似合わずお人好しでいい人なんです。
「秘密」と違って、姉妹の中もいいし。

てか、やっぱりミスクのキレっぷりが一番の見物か?
いくら腹立つからって他人の車をボッコボコにするか?…まぁヒジョンの車なんで、仕方ないか(;´Д`)

まだまだドラマは序盤。大きな進展はありませんが、結構おもしろくなってきました!
スポンサーサイト

2006/05/27 07:30 (Sat)
「人生は美しい」第4話
人生は美しいおはよう。やっぱりジウォン馬鹿です…(;´Д`)

ナム・サンミやらイム・ウンギョンやら、いろいろと浮気してますが、やっぱり1位はジウォンってことで(*´∀`*)

第4話です。
今回も怪獣ミスク大暴れです…(;´Д`)

もう、この人の怒り方って尋常ぢゃないし…
あの顔と強烈なハングルで「ブッ殺すよ!」って言われたら、マヂ泣きそうです。

あぁ~、本当に夢に出そう…|||(┳△┳)|||

前回のラストは、そのミスク(ヤン・ミラ)のブッチ切れで終わりましたが、指摘した通りこの行動は非常識極まりないってことで、何故かミスクに強いスジョン(ユン・ヘヨン)が一喝!
「あなた従業員でしょ!支配人を呼びなさい!」ってことで、一件落着…ではないわナ。

ホテルを出たジェミン(キム・レウォン)だが、知り合いが地上げによって家を取り壊されたのを知り、チュング(チョン・ボソク)のところに乗り込む!
ここはチュングが何とか収めたが、手下どもは納得がいかない。
このことで、ジェミンは後で痛い目に…・゚・(ノД`)・゚・

一方ヒジョンは、ホテルでの独奏会を姉スジョンに開いてもらうためにあれやこれやと動き回り、何とか姉をピアノの前に連れていくことができた。

第4話で、とにかくミスクはヒジョン(ハ・ジウォン)に切れまくり。
で、ヒジョンは何故かミスクには弱い…まぁ、後ろめたいからですが。
「今度オッパァに近寄ったら、ブッ殺すからネ」と釘をさす。
…いやアンタ。職場でブッ殺すって・゚・(ノД`)・゚・

ジョンウ(ユ・ジュンサン)から、子供たちに音楽を教えてほしいと頼まれていた姉と一緒に学校まで来たヒジョン。
そこにジェミンが、家を失った子供たちを乗せてバイクで登場。

第4話「帰るのなら送ってやるよ。バイクに乗りな。」
さっきミスクと「ジェミンには会わない」と約束したばかりなのに、ついついバイクに乗ってしまうヒジョンであった(;´Д`)

そのまま家まで送ってもらったのだが、ミスクの母に見られてしまう。
で、母からそのことを来たミスクは、再びブチ切れスイッチON(((( ;゚Д゚)))
命からがら(?)逃げ出すヒジョンであった…ちょっと気弱すぎなんぢゃない?

さて、チュングの舎弟どもはジェミンに対し腹の虫がおさまらない!
で、遂にジェミンを襲撃(((( ;゚Д゚)))
もう角材やらなんやらでボッコボコにしてしまう。
サンマンに抱えられて食堂に担ぎ込まれたボッロボロのジェミン。
そこには、またまたヒジョンが…タイミング悪いッス(;´Д`)
「病院は奴らが張ってるからマズイ!」ってことで、何故かジョンウの学校に運び込む。
もう、この辺りから完全にヒジョンはジェミンに心が傾いてしまってます。

ボッロボロのジェミンを看病するヒジョン。
いつの間にか寝てしまい、結局ジェミンの横で一夜を過ごすこととなる。
…ミスクが来てたら、完全にブッ殺されてますネ|||(┳△┳)|||

第4話翌朝、校庭でいい雰囲気のヒジョンとジェミン。
「オレはつまらん男だ。昔の恋人に顔は似てても、心は違う。」
ヒジョンにそう語るジェミンだが、何か3話までとは彼女を見つめる目が違ってます。
とてもやさしい目…
ここではまだまだ大きな進展はなく、ヒジョンはタクシーでホテルに戻るが、遠ざかるタクシーを見つめながら、何気なくヒジョンにもらったトトロのキーホルダーを見つめてしまうジェミン…いよいよジェミンの心に、少し変化が出てきたようです。

で、タッチの差でミスクの姉、そしてのミスクの登場!
家を失った子供たちの父親が、遺書を残して病院から消えたことを聞く。

再びチュングのところに出向くジェミン。
全く懲りてません…

一方ホテルでは、ヒジョンの父とミスクの父が話し合いのテーブルに!
どうなる次回?

人間関係は、かなり整理されてきました。
地上げの話もいよいよ本格化しそう…。
父がその地上げの張本人であることは、まだジェミンに知られていないヒジョン。
果たしてどうなるのか?

ダブル三角関係もヒートアップしてきました。

ミスクに関しては何の説明もいりませんが、ミスクの姉ミヨンも、おとなしそうな顔と性格ながら(この2人が姉妹ってのはありえません…今のところは)ジョンウと親しいスジョンに嫉妬の炎が見え隠れしてきました。

この姉妹怖いよぅ~|||(┳△┳)|||

2006/05/25 03:50 (Thu)
「人生は美しい」第3話
人生は美しいこんばんは。今日もジウォン馬鹿です…(;´Д`)

関係ありませんが、キム・レウォンは最近の方がいい男ですネ。
…てか、この頃が(特に角刈りが)垢抜けてないだけ?

第3話です。
そろそろ登場人物の関係が整理されてきました。

ジェミン(キム・レウォン)、チュング(チョン・ボソク)、ジョンウ(ユ・ジュンサン)は元々この町(「コハン」とう名前です)出身の先輩・後輩。
年齢順はチュング⇒ジョンウ⇒ジェミンとなるようです。
で、チュングとジョンウはその後大学進学でソウルに。同窓生がスジョン(ユン・ヘヨン)のようです。
ジェミンはその後、コハンに戻り学校の先生(校長先生?第1話でそう呼ばれていましたが…)となり、チュングはソウルで暴力団の組員となる。
今回チュングは、コハン再開発のための地上げ屋として、故郷に戻ってきたようです。
で、地上げを目論むのがスジョン・ヒジョンの父のようです。

スジョンは10数年前に、静養のためこのコハンに滞在していたようで、その時からこの街とジョンウをよく知っている…ってことのようです。

今回は怪獣ミスク大暴れの巻


ジェミンはチュングに地上げから手を引くように掛け合うのですが、一蹴される。
「この道じゃ、お前はオレに敵わない」
ま、このまま引き下がるジェミンとは思えませんが…。

で、その光景をこっそり見ているヒジョンとチョン主任…って、全然隠れてないし(;´Д`)

いよいよヒジョン(ハ・ジウォン)が積極的にジェミンに絡んできます。
まずは無理やり名刺を手渡す。迷惑そうなジェミンですが、ヒジョンは亡くなった恋人の面影を思い出し「無愛想なところもそっくり」と言い出す始末…(;´Д`)

姉スジョンはジョンウに会いにいく。
で、飲み物とつまみを差し入れるミスクの姉ミヨン。
ここはジョンウをめぐっての三角関係が決定的です。

スジョンはミスクの父(コハンの実力者)に呼び出される。
そしてチュングが地上げを狙っている劇場の責任者になれ、と告げる。
「オレはカーセンターの方が性に合ってます」と断るジェミン。でもミスクの父は「任せたぞ。お前のやり方で劇場を守れ!でも暴力では解決しないぞ」と責任者に決定する。
当然ジェミンを慕うミスクは大喜び。
「これでオッパは、父の跡継ぎ決定よ!」と既に嫁さん気分…(;´Д`)

第3話ところで、ヒジョンが下宿するサンマン(ジェミンの舎弟)の家と、ミスクの家がほぼお隣さん…そうやったんか?
それなら第1話で、それなりの展開がありそうなもんだが…(;´Д`)
韓国ドラマのことなので、いきなり設定変更された可能性大ですナ!

で、ジェミンとミスクの父が話しているのを覗き見するヒジョン。
だから、全然隠れてないし!(;´Д`)

引き続きヒジョンは積極的。
ジェミンに本屋の場所を聞くフリをしながら、さりげなく(全然さりげなくないけど…)接近。
で、うっかりトトロの人形がついたキーホルダーを落としてしまう。
それを拾ったものの「(親父の)理髪店に置いておくから、取りにこい」とつれないジェミン。

ところで、トトロは韓国でも有名なようです。
ヒジョンもはっきり「トトロ」って言ってましたから。
しかしジェミンよ…「モグラがついたキーホルダー」って(;´Д`)

キーホルダーを取りに行く途中、ヒジョンは姉スジョンにバッタリ。
ホテルでのピアノ独演会を姉に無断で企画しているヒジョンとしては、どうしても姉と連絡をとる必要があるわけでラッキーです(≧ω≦)

第3話ホテルに帰る前にビリヤード場に寄る2人。
そこでまたまたジェミンとばったり…ってヒジョンは計算づくでしたが(≧ω≦)
しかしミスクともばったり(T▽T)
で、当然ミスクが大暴れ!

踏んだり蹴ったりの姉妹2人ですが、ホテルに戻って久しぶりに水入らずの時間を過ごす。
そこにジョンウからスジョンに電話が…。
そして同じ頃、チュングもスジョンに電話を掛けるが話中…。
う~ん複雑な四角関係になるのか?

第1話では、全然人間関係がわからなかったのですが、スジョンの演奏会にチュング、ジョンウがそれぞれ来ておりました。
…まだまだ予断を許さない関係のようです。

第3話で、翌朝。
ホテルで朝食をとるヒジョンとスジョン。
一方、ジェミンに無理やりバイクで送らせたミスクは、「ホテルで朝食を食べていきなさいよ」と強引に誘う。
ここでサンマンが気をきかしてしまったがばかりにヒジョン・スジョンとジェミンが同じテーブルにつくことに…ってヒジョンが誘ったのが原因やけど(*´∀`*)
遅れてミスクがレストランに登場…で、ブチ切れ(T▽T)のまま次回に続く…・゚・(ノД`)・゚・

じっくりとストーリーを追ってしまった。

ジェミンをめぐるヒジョンとミスクの三角関係が、ますますヒートしていきそうな第3話です。

で、地上げに暗躍するチュング。
阻止しようとするジェミンとミスク父。
これがサイドストーリーとなっております。

とにかくミスクのブチ切れモードに圧倒される第3話。
最後のレストランでのブチ切れ。
「あんたたち、何してんのよ!」
それはそれは恐ろしい形相でブチ切れてます。
…ってかお前、従業員やろ!と突っ込み入れておきますΣ(゚д゚lll)
ありえへんし…

ミスクの怖い顔が夢に出てきそうだョ~(T▽T)

2006/05/21 03:13 (Sun)
「人生は美しい」第2話
人生は美しいこんばんは。ジウォン馬鹿です…(;´Д`)

明らかに「バリ出来」や「茶母」には劣りますが…(´・ω・`)それでもやっぱりジウォンがいいのでそのままレビューしていきます。


とりあえず第2話では、ジェミン(キム・レウォン)の出所祝いのシーンから始まります。
何故か父の許には行かないジェミンですが、その辺りの確執のワケが語られないので、結構消化不良です。
ただ単純に「親父に申し訳ない…」なのか、もっと深いワケがあるのか…。
それと、彼が刑務所送りになった原因の男に挨拶に行くシーンも、過去に何があったのかイマイチ語られない!
普通、こういう場合はフラッシュバックのシーンがあっても…不親切です。それとも日本版で編集された?

ま、目的はジウォンなんでどうでもいい…(≧ω≦)

第2話で、ヒジョン(ハ・ジウォン)はいよいよホテルの広報室に勤務が決まる。
…で、この上司はイ・ハヌィ(「茶母」のチュワン)ではないのでしょうか?
彼の「チェオクの剣」でのインタビューでは「『学校2』以来2度目の共演です…。」って言ってましたが…。
余りに忙しすぎて忘れた?…本当に多忙な俳優さんみたいですし。

初出勤でいきなり遅刻のヒジョンです。
で、おまけに車が故障(ガス欠というオチがつく…)。
カーセンターから来たジェミンと再会というワケで、そのままバイクでホテルまで強引に乗せてもらう。
ここで、夜勤帰りのミスク(ヤン・ミラ)と鉢合わせしてしまい、ジェミンがミスクにキレられる…。

おそらくジェミンをめぐってのヒジョンとミスクの三角関係でドラマは進みそうですが…どうしても「バリ出来」と比べてしまうため薄っぺらいと思われ…。

ま、目的はジウォンなんで許しますが…(≧ω≦)

その後、ヒジョンがミスクと間違えられて拉致られたのをジウォンが助けるというドタバタがあり~ので色々と話を詰め込みすぎて、ドラマの冒頭としてはやはりわかりにくいか?って印象が強い第2話でした…(≧ω≦)


第2話今のところ、わからない設定がドラマのその後の展開に大きく影響してくると思われますが…それにしても、わからないことだらけ!

ま、目的はジウォンなんで許しますが…(≧ω≦)

ジェミンとチュング(チョン・ボソク)、ジョンウ(ユ・ジュンサン)の過去の関係は?
どうみてもタダのチンピラ(今のところ)であるジェミンが、チュングに対し偉そうに縄張りを主張する、その偉そうな根拠は?(≧ω≦)

で、やっぱりヒジョンの姉スジョンは脳の病気のようですが?
これぞ韓流ドラマの王道ですネ。


…しつこいようですが、やっぱり「茶母」「バリ出来」の後ではツラい設定ですね。
ま、目的はジウォンなんで我慢しますが…(≧ω≦)

2006/05/19 04:26 (Fri)
「人生は美しい」第1話
例によってハ・ジウォン主演のドラマです。
2001年製作なので「茶母」より更に2年前。
映画デビューが2000年(ドラマは1997年ですが…)なので、順調にキャリアアップしてます。

さすがはオレのジウォンです(*´∀`*)
で、予備知識がないのでさっぱりわかりません…(;´Д`)


ハ・ジウォンの役柄は大富豪の娘ヒジョン。
彼女が恋人を海で死なせてしまうシーンから始まる。
そのことを悔いてか、スイスで修道女になろうとしていたみたいなんですが、父親に無理やり帰国させられる。

父はヒジョンに経営を継がせるため、自分の経営するカンウォンドのカジノホテルに修行(?)に出すことに。

一方ヒジョンの姉スジョン(ユン・ヘヨン)は、ピアノ演奏会の最中に演奏できなくなり、会場から姿を消す…。

さてカンウォンドに向かう電車の中で、ヒジョンは亡くなった恋人チョルミンにそっくりの男に出会う。
しかし、その男・ジェミン(キム・レウォン)は刑務所から出所したばかり。顔だけはそっくりだが、どうやら人間性は全然違う様子。

果たして2人の関係はどうなっていくのか?


第1話とにかく、またまた今まで見たこともないジウォンです。
髪なんか金髪にしちゃって、これはこれでたまりません…(*´∀`*)
はい、アフォですが何か?

で、相手役となるキム・レウォン。
すいません、とりあえずオレはダメです…。

考えてみればハ・ジウォンのドラマを「バリ出来」⇒「茶母」と逆順に観てしまったのが災いしたのか、例えば「バリ出来」のチョ・インソンやソ・ジソプ、「茶母」のイ・ソジンやキム・ミンジュンと比べてしまうと…野暮ったい(T▽T)
今のところはオレのジウォンと絡むな!って感じです。

第1話で、ジェミンを「オッパァ」と追いかけるミスク(ヤン・ミラ。スタイル抜群です!)の更に姉ミヨンが気になる…
今時の日本ではちょっといないタイプの古風な女優さんです。
で、名前がわからない…
わかる人、教えてください(;´Д`)

それとヒジョンの監視役(?)のチョン主任がいい味出してます!

しかしスジョンといいジェミンといい、韓流ドラマは何か名前が被るなぁ…


第1話からいきなり大量の登場人物。
とりあえず人間関係も何も全然わからん第1話でした…(;´Д`)

そう考えると「バリ出来」は、第1話は4人の主役の人間性を描くことに費やされていました。その辺りもよく出来てたよなぁ~。

ま、ハ・ジウォンのみ目当てですから、期待せずに見ていくとしますか…(*´∀`*)

SEO対策:韓国ドラマ

カレンダー&月別アーカイブ

FC2カウンター

総記事数

全タイトルを表示

Twitter

 

YouTubeSEARCH mini

プロフィール

favremania

Author:favremania
緑湾は「Green Bay PACKERS」のこと。
HNは「Brett Favre」のこと。

…もう緑湾ってタイトルはやめようかなと思いながらも、既に替える時期を逸してしまった感じがします。
開き直ります。

ここは茶母嬖人な管理人が「茶母」(チェオクの剣)や韓国ドラマのことを綴るブログです。
で、たまに思い出したようにNFLネタを書いてお茶を濁したりします…(;´Д`)


8月度の最新ランキング
殿堂入り:Ha Ji-won
1:Kim Yun-Kyeong
2:Ryu Hyeon-Kyeong
3:Yun Ji-Min
4:Keum Tan-Pi
5:Han Eun-Jeong
6:Kim Ha-Eun
7:Pak Min-Ji
8:Pak Hyo-Ju
9:Choe Jeong-Yun
10:Choe Ja-Hye

詳しくはこちら

浮気者です。えぇえぇそうですとも!
だって美人が多いんですから、仕方ないぢゃありませんか!
ということで、これからも浮気道を邁進する所存でございます。

最近の記事+コメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カスタマイズメニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。